予防歯科

すべては 「お口の健康を末永く保つ」 ために

自宅での歯磨き指導

毎日行う歯磨きこそ、効果的に。その方に合った歯磨き指導をさせていただきます。

PMTC

歯科のプロが行うクリーニング。歯磨きでは除去しきれない歯の裏側や歯間、奥歯の汚れまで、徹底的にきれいにします。

定期検診

虫歯や歯周病のチェック、前回のデータとの比較、スケーリング、その他必要に応じた処置を行います。

歯を残すことへの取り組み

歯を削る・抜くに至る原因が、虫歯や歯周病によるものが多いことはご存じかと思います。罹患してしまうと治療が必要となり、歯を削ったり抜いたりした上に、お口の中に人工物を入れなくてはなりません。
人工物は、天然歯を越えることはできません。そのためにも、事前の対策が必要です。
また、虫歯や歯周病は生活習慣病であり、生活習慣を改めることで改善予防できる病気です。当院では、予防のためのメインテナンスをただ行うだけでなく、お口の中のリスクを把握し、お一人おひとりに合ったリスクコントロールのアドバイスを行うことも大切に考えております。
一人でも多くの方に予防歯科を始めていただくため、当院では「心地よい予防歯科」を心掛け、1本でも多くの歯を残せるよう取り組んでおります。

患者様に合わせたステップアップができるから「続けられる予防歯科」

いざ予防歯科に取り組もうとしたとき、患者様ごとに口腔内の状態が異なりさらには、患者様のお一人おひとりの生活習慣・生活実態も異なるはずです。
「これまで歯の健康を全く気にしていなかった」「忙しくて頻繁に医院に通うことができない」という方に、「毎日完璧なブラッシングをして毎月通院してください」とお願いしても、いきなり実行するのは難しいことでしょう。
当院では、同じ予防を提案するのではなく、患者様お一人おひとりのステージに合わせた方法とスピードで、一歩ずつステップアップしていくよう提案しております。
無理のない予防歯科治療で、本当の意味で患者様のお口の健康をお守りします。

「院内での予防処置」+「自宅での予防習慣」の両輪で、細菌に強いお口へ

自宅での歯磨き指導

毎日行う歯磨きこそ、効果的に。その方に合った歯磨き指導をさせていただきます。

 
PMTC

歯科のプロが行うクリーニング。ご自身の歯磨きでは除去しきれない歯の裏側や歯間、奥歯、根本の汚れまで、徹底的にきれいにし、お口の中のマッサージで締めくくります。

 
定期検診

虫歯や歯周病のチェックを行い、前回のデータとの比較、スケーリング、その他必要に応じた処置を行います。

歯周病予防へのアプローチ

歯周病を予防していくためには、まずお口の中の菌の数を可能な限り少なくすることが大切です。
その為にできることをお一人おひとりのお口の中の状態に合わせて色々な治療方法を組み合わせながら行っていきます。

歯周病とは

歯周病とは

歯を支える周囲の組織(歯肉、歯槽骨など)の破壊が起こる病気です。成人の約8割が罹患しているといわれています。
細菌による感染を原因とし、生活習慣によって罹患したり増悪したりする、生活習慣病のうちの一つです。

近年、その歯周病菌が糖尿病、肺炎、脳梗塞、心筋梗塞、消化器系疾患、認知症、低体重児出産などの全身の状態に悪影響を及ぼすことが明らかになっています。

歯周病治療

  歯周病治療・歯周病予防で大切なこと

   ・細菌が繁殖しにくい環境をつくり、数を増やさないようにする。

   ・組織の免疫力を高める。

 

これらのことをふまえ、ご自身でメインテナンスをしやすく継続していけるように、定期検診、PMTCはもちろんのこと、必要に応じて、歯周病治療・歯周病予防のためのプログラムをご用意しております。

 

歯周基本治療
  • 徹底した口腔衛生指導(プラークコントロール)
  • スケーリング、ルートプレーニング(SRP)
  • 咬合調整、歯冠形態修正
  • 暫間固定
  • ブラキシズム(歯ぎしり等)のコントロール
  • 不良補綴物・修復物の修正・除去
外科的歯周治療

外科的な治療は歯周基本治療を行っても改善されない場合に行います。

歯を支えている周囲組織(骨、歯肉、粘膜など)に対して行い、歯周ポケット内部にこびりついたプラークや歯石などを直視下で徹底的に除去したり、、骨の形を整えたり、ご自身でメインテナンスがしやすい環境に変えていくことを目的とします。

 

  • FOP (歯肉剥離掻爬術)
  • FGG (遊離歯肉移植術)
  • CTG (結合組織移植術)

 

さらに必要に応じて
歯周組織再生治療(エムドゲイン)

外科的歯周治療で補助的にエムドゲインを使うことで、これまで不可能であった一度失ってしまった歯の周囲の骨を再生させることが可能となります。

そのため、今まで抜かなくてはならなかった歯を抜かずに残す事が可能となります。

骨の再生に必要なタンパク質(エナメルマトリックスタンパク質)で2004年末から使用されており、エムドゲインが原因とされる副作用は一例も報告されていない、最も安全な歯科再生材料です。

EO水で治す歯周病治療

原水に微量の食塩を添加したものに、特殊な電気分解を施した次亜塩素酸を主成分とする酸性の水溶液です。ウィルスや細菌などを瞬時に不活性化、死滅させ、増殖を抑えます。
残留性がなく、細菌・ウイルス・体液・血液との反応後にはすぐに普通の水に戻ります。人体への悪影響は全くありません。
院内での歯周病治療だけでなく、ご自宅でのうがいにも使用できる、お手軽で高い効果の得られる殺菌水です。

当院では人に優しい治療の為、基本的に毎回の治療前や、メインテナンス(月一回)時、その他幅広い分野で使用しております。

光殺菌治療

歯科では最近欧米を中心に最先端治療として普及しています。

抗生物質を使わず、歯周病菌などが感染した部分に光感受性ジェルを注入し、細菌に浸透させ、光を照射して殺菌する安全で体に優しい治療法です。

特徴

・耐性菌をつくらない

・耐性菌にも効く

・痛み、副作用がない

 

当院ではデンマークのCMSデータ社FotSan630を使用しています。

薬で治す歯周病治療

歯周病菌の状態、種類を把握し内服薬で内科的に歯周病を治療する方法です。

歯周病菌を、体の内側から除去するため、非常に簡単で痛みなく効果の高い治療となります。