SEIEIブログ

2018.10.27更新

皆さま、体調は崩されていませんか??

日に日に肌寒く、一枚一枚羽織ものが増えているよな・・・と、思い

でも、日中は動くと暑く感じ温暖の差がとても感じられる今日この頃です。

電車内でもマスクをされた方が多く、風邪なのか?アレルギーなのか?季節の変わり目には注意が必要ですね~

皆さまも、身体を冷やさないように温めて万全の対策をされ、冬を迎える準備をしてくださいねo(^▽^)o

 

さて、来月11月のお休みのお知らせです。

☆11月の休診日のお知らせ☆

3日(土・祝)・4日(日)・5日(月)・11日(日)・12日(月)・13日(火)・14日(水)

18日(日)・19日(月)・23日(金・祝)・25日(日)・26日(月)

 

あ

当院はご予約制となっております。

0797-35-6480までご連絡をお待ちしております。

診療時間もお間違いないように宜しくお願い致します。

 

投稿者: 芦屋川聖栄歯科医院・矯正歯科

2018.10.18更新

皆さんこんにちは^^

今日も元気なノッポの泉です!!

 

朝晩と日中の寒暖差で皆さま体調崩されていませんか???

何を着て出たらいいのか毎日悩んでしまいます(; ・`д・´)

 

寒くなって来ると意外に増えて来るのが『歯ぎしり』!

今日は皆様も実はしているかも?の『歯ぎしり』について!

歯ぎしりって言葉、何度も聞いたことありますよね??

 

はい!ここで久々の『泉の教えて教えてコーナー』!!!

歯ぎしりって何??と聞かれると皆さまはどう答えます??

あの歯をぎりぎりするやつ!ってお答えになりませんか??

正解です!( ̄▽ ̄)

歯ぎしりとは歯をすり合わせたり、強い力でかみしめたりする動作を言います。

グラインディングといって『ブラキシズム(口腔内悪習慣)』の一つです。

他にもグッとくいしばるクレンチング、歯をカチカチとならす癖のタッピングがあります。

どれもその名の通り歯にとって、とても悪影響を及ぼすんです。

 

ではなぜ歯ぎしりというのはなぜ起こるのか??

最大の理由がストレスから(゜-゜)

小さなお子様も歯ぎしりをしていることが多いです!!

お子様の場合は歯の生え変わり途中で顎の位置や噛み合わせの調整などをしていることも

考えられます!!

 

では大人の歯ぎしりは??

大人の歯ぎしりは日中は歯を食いしばり、寝ている間には無意識にギリギリしてしまっていることが多いようです。

その時の力はなんと日常お食事の時の約8倍の力がかかるといわれています!!!

そんな強い力でこすり合わせるとそれはもう歯は悲鳴を上げます!!!(/ω\)

夜、隣で寝ていると音にびっくりするぐらいです( ゚Д゚)しかし最近は音のない歯ぎしりも多いと言われています。

 

歯ぎしりを長く続けると??

歯にひびが入ってしまったり、ご自身の歯が欠けてしまったり、歯周病が進行したり、

歯並びも変わってきちゃうんです!!

また顎にもかなり負担がかかってしまう為、顎関節症になって痛みが出たりもするんです。

また肩がこり、頭痛の原因になっていたりもします。

 

そうなる前に予防をしたいですよね??(´っ・ω・)っ

 

予防方法としてこちら↓↓↓↓↓

 

まずストレスをためないこと!!!

もちろん完全に取り除くのは難しいと思います。

少しでもストレス発散する方法を考え、取り組んでみましょう!!

少し歩いてみるとか、音楽を聴いて落ち着かせるとか…^^

 

次にマウスピースの着用

当医院ではシリコン素材で弾力性があるものをおススメしています!!

以前硬いマウスピースしてたけど続かなかったという方も当医院のシリコン製のマウスピースであれば慣れて問題なく使える!

という患者様も多くいらっしゃいます。

 

その他にも対処方法はございます!

歯ぎしりで悩まれている方は一度、当医院にご相談ください^^

 

 

当院は10月から診療時間が新しくなっております!!!

随時ご来院の患者様にはお知らせさせて頂いております。

1

 

患者様からのご要望が多くありましたので、診療時間のスタートを早くしております!!!

ご来院の際はお間違いのないようお気を付けください。

ご質問がございましたら、いつでもスタッフまでお尋ねください^^

 

 

 

当院はご予約制となっております。

0797-35-6480までご連絡お待ちしております。

 

投稿者: 芦屋川聖栄歯科医院・矯正歯科

2018.10.13更新

皆さんこんにちは(^^♪

芦屋川 聖栄歯科医院・矯正歯科の受付山崎です!!!

今週に入りもう2週間が経とうとしていますね~

 早いもので今年も3ヶ月をきりましたよww

年内に口腔内環境をしっかり整えて、新しい1年を気持ち良く迎えましょう!!!

 

 

さて先月STAFF全員で今最新のCADCAMを使ったセラミック治療の講習会に参加してきました。

東京で開業されている歯科医師の先生と歯科衛生士の先生を迎えての講習会でした!!2

そちらの先生の医院ではCEREC(CADCAMを使ったセラミック治療)をいち早く取り入れ、今はCEREC専門でやられてるとのことでした。

興味深いお話ばかりで楽しくお話を聞かせていただきながら勉強になることばかりでした。

やはり一番印象に残っていることは、前のブログでもありました

”金属の下は二次カリエス!!!!”

皆さんのお口の中にも金属が入っていませんか??

何も問題なくお食事が取れていたとしても、金属の下で虫歯の進行が進んでいるかもしれません、、、

症状が出てから歯医者さんに行くと虫歯の進行がかなり進んでいることがほとんどです。

そうなると自分の歯をさらに削らないといけなくなります、、、もったいない

口腔内環境をよくするためにも、ご自身の歯を守るためにもセラミックにされることを

おススメします!!!

実は当院では開業当初より(8年前)また、神戸元町の医院の実績も含めると10年前からCERECを導入しており、皆さんにセラミックの良さを今までお伝えしてきました。ただ最近のデジタル機器は日進月歩でどんどん新く、質の良いものが開発されています。

身近なもので例えるとスマートフォンもそうですよね

毎年どんどん新しい機能が導入された機種が販売されています。

それと同じで歯科もどんどんデジタル化され、新しい機能が搭載された優れものが出てきています。

それがOMNICAMという機械で当院では今年6月から導入しています。

以前も何度か紹介させていただきましたが、歯の型をカメラで撮り、それを元にコンピューター上でデザイン設計し、3Dプリンターのような機械でセラミックの歯を完成させる。

この様なデジタル機器を採用することにより、作業の効率化や、より質のいいのもを

今まで以上に皆さんにお届けすることが出来ています!!!

 5番

今回この講習会に参加したことによって、当院にCEREC OMNICAMがあることの素晴らしさに気づくことが

できました!より良いものを当院に通って下さる患者様にお届けする。

素晴らしい機械が当院にはあります。皆様にこの良さをお伝え出来ていなければ意味がありません。

もっともっとCEREC OMNICAMの良さをお伝え出来るようにスタッフ一同頑張りますihi

 

 

そして先日託児ルームEmiliaスタッフの結婚partyにみんなで参加してきました~glitter

 3

4

 

 空がとってもキレイで、お二人の幸せそうな顔を見て私も

幸せな気分になりました~note2

 

 

 

 

皆さまに大事なお知らせですmegaphone

当院は10月から診療時間が新しくなっております!!!

随時ご来院の患者様にはお知らせしています。

詳細は以下の通りです。

10月

患者様からのご要望が多くありましたので、診療時間のスタートを早くしております!!!

ご来院の際はお間違いのないようお気を付けください。

ご質問がございましたら、いつでもスタッフまでお尋ねください。

 

 

 

当院はご予約制となっております。

0797-35-6480までご連絡お待ちしております。

 

 

投稿者: 芦屋川聖栄歯科医院・矯正歯科

2018.10.05更新

皆様~こんにちは!!
台風!地震!と今年は自然災害が各地で多く、改めて自然の力の大きさを感じている今日この頃です。
自然の力に負けないように、人間も当たり前の毎日を大切に思い、日々を過ごしていかないといけませんね~

ところで、季節も変わり10月に入りました。
当医院では、例年通り ”HALLOWEEN”の時期です!!
あ
あ

a
毎年患者様にも喜んで頂ける”HALLOWEEN”ディスプレイ~ヾ(@°▽°@)ノ お楽しみ下さいませ!!


今回のテーマは(2次カリエス!!)

皆様お聞きになられたこと、あるのではないでしょうか?


2次カリエスとは
治療後の詰め物・被せ物と歯の間に細菌が入り込み、再度虫歯になることを言います。
”銀歯の下が虫歯に・・・”なんて経験はありませんか?
虫歯の多くは、一度治療したところがまた、虫歯になる2次カリエスだってご存知ですか?
2次カリエスにより何度も治療を繰り返してしまうと、最終的には歯が残らない・・・可能性も考えられるのです。
とても怖い事です。そこで・・・

2次カリエスを防ぐための予防策として

 

①詰め物や被せ物の境目をしっかり磨き予防する。

②虫歯になりにくいお口の中の環境を整える。
ダラダラ食べや甘い物は控えめにし、できるだけキシリトール100%のものを選び、規則正しい食生活を送るなど口内環境を整えておくことが大切です。

③初期の虫歯は削らない。穴になる前の虫歯はできるだけ削らない治療を。

④お口の中に優しい歯科素材を選ぶ。
 汚れが付きにくく、劣化もしにくいセラミック等の素材を選択する。

 ⑤定期的な検診でメンテナンスを!!

 自覚症状が出る頃には虫歯はかなり進行しています。

あ

(歯科の豆知識 参照)

 せっかく治療した歯を長持ちさせるために、2次カリエス予防に努めましょう!!

早期発見のためにも定期的な検診を必ず受けましょう。
 

皆様~当院は10月から診療時間が変わります!!!
診療時間のスタートが早くなりました。
ご来院の際はお間違いありませんようお気を付け下さいませ。
宜しくお願い致します。

a

当医はご予約制となっております。
0797-35-6480までご連絡お待ちしております。

 

投稿者: 芦屋川聖栄歯科医院・矯正歯科