SEIEIブログ

2018.05.24更新

皆さんこんにちは!!

日に日に気温も上昇し、汗ばむ季節を毎日感じますが・・・いかがお過ごしですか?

ジメジメ、湿度は体にこたえます・・・(;^_^A

梅雨にも負けず、湿度にも負けず、暑さにも負けない体作りを一緒に皆さん~頑張りましょう!!!

 

前々回のブログで(DENTSPLY  SIRONA)研修会~Part1~ では、治療する際座って頂いているトリートメントセンター(チェア)について

でした。”へぇ~そうなんやぁ~”と新しい発見を感じていただけたのではないでしょうか?

 

今回は、研修会Part2として(セレックとは・・)についてお話させて頂きます。

皆さん、セレック・・つて聞かれたことはありますか??

今まで歯医者さんで歯を作るには、歯の型を取り→模型を作り→その模型を使い技工士さんが手作業で歯を作り上げていました。

それが、時代とともに技術が発達し、お口の中で歯型の写真を撮影し→その写真を元にコンピューターで設計し→専用の機械で設計通りに削り出し歯を作り上げる。

あ

セレックとは機械が歯を作り上げる、セラミック治療の方法のひとつです。

しかし、決して新しい考え方ではなく、CEREC(セレック)の歴史は・・今から30年以上前~にも前からのお話だそうです。

年々進化を遂げ、ここ10年もの間めまぐるしいスピードで時代の流れとともにドンドン新しい技術を兼ね備えた機械が誕生しているそうです。

それにより、より良い歯科治療を受けて頂く、私達も受けていく事を考えるととても楽しみです。

それ程、今の技術は進んでいるのです。

あ

 

セレックとは何か・・・簡単に申しますとコンピューターでデザイン、シュミレーションをし、専用のブロックを使い設計通りの形を削り出す・・・今の時代ならではの最先端の技術。

あ

水圧で圧縮され作られた専用のブロックを使うことにより、気泡が入りにくい。その結果割れにくい品質の高いものになります。

           

a

専用の機械によって一連の流れを作業することにより、短期間で作製することができ、費用もお手頃価格でお口の中が快適な環境になります。

 

セレック(セラミック治療)をすることによって

金属を使わない・・・金属アレルギーの心配がない。

あ

虫歯の再発リスクが低い・・・生体親和性(なじみが良い)ため、金属のような隙間ができにくく2次虫歯になりにくい。

 a

 

見た目もキレイ

a

 

(DENTSPLY SIRONA資料参照)

更に詳しくは、(セレック第二弾)で・・・お楽しみに!

 

今からの時代だからこそ、考えていかなければならないお口の中の環境・・・

最先端の技術を上手く取り入れていくことができれば、心身共に快適な生活が送れるのではないでしょうか!!

ご興味がある方、何か疑問に思われた方、どんな小さな疑問でもかまいませんので、いつでもご質問お待ちしております。

 

当医院はご予約制となっております。

ご予約の際は0797-35-6480までご連絡お待ちしております。

 

 

投稿者: 芦屋川聖栄歯科医院・矯正歯科

2018.05.15更新

皆さんこんにちは~^^

ノッポの泉です(^^)v

GWはどのように過ごされましたか??

私はーーーーーー!!!!!

韓国~^^

 

 

と言いたいところですが、ちょうどGW中間の日に横浜で大学時代の友達の結婚式があり

参加してきました!!!

韓国にもとても行きたかったのですが…。

そんな中行った披露宴はとてもアットホームで終始友達としゃべり、写真を撮り、

余興をみんなで準備し踊りとても楽しい時間を過ごすことが出来ました!!!

大学の時は交流がなかった子とも話したり、なんせ余興が大盛り上がり!!笑

老若男女問わず会場全体が掛け声や手拍子でとても楽しく踊れましたよ(*´▽`*)

実は私、横浜をブラブラしたことがなく、東京に行くときの通過点でしかなかったんですが、

ところがどっこい!!(死語かな)歩いていろんな所に行きとても楽しめました!!!

と言っても一時間ぐらい海眺めてましたが!笑

2

 

本当にリラックスできた一日でした!!友達と一緒にゆっくり歩いて

ただただお話ししながら景色を楽しみました( *´艸`)

カップルがたっくさんで残念な気持ちになりましたが。。。笑

 

そして今日はインプラントについてお話ししますよー!

皆さんインプラントとは何かご存じですか??

インプラントとは歯周病が進み歯を失った方や、元々お持ちじゃない方、

事故か何かで歯を失ってしまった方など、本来あるべき歯がない方のために

行う治療方法の1つです。

別名『第3の歯』とも呼ばれています!!!

その他にも部分入れ歯やブリッジなどの治療方法もあります。

3

ではインプラントって聞くと皆さんは怖いイメージですか?
治療期間が長い、保険はきかず自費の治療となるため高額になる、痛い…と

デメリットばかりが先立ってはいませんか??
実はメリットがたくさんあります!
インプラントをすることで天然歯のように自然に笑え、虫歯になることはありません。
また、ご自身の残っている歯に対する負担が減り、審美性も機能面からしても

自分の歯と近い機能が得られます!
逆に抜けたままにしておくと歯並びが崩れ噛み合わせも悪くなっていきます。
そして歯肉の後退もどんどん進むと入れ歯も難しくなってしまうんですよ!
歯が抜けて治療をしなかったことを考えると私は怖さを感じてしまいました(/o\)


当医院でもインプラント治療を行っています!
とある患者様が今まで噛めなかった肉も美味しく噛めてんねん!って

笑顔で話してくださったのがとても嬉しかったです!
涙腺が弱い泉はその一言に泣きそうになってしまいました( 。゚Д゚。)
涙ホロリとなったかは…\(_ _)ハハハ

そして私が歯科で働こうとしたきっかけの1つがインプラント治療だったんです!
伯母が自分の歯がどんどん抜けて自分の歯は4本しか残ってない、今お粥しか食べれない!と。。。
インプラントせなあかんわ!と4~5年前のお正月に言っていました!
私はそれにビックリし、ショックを受けました!
何か知識があれば手助けになるんじゃないか?それがきっかけの1つでした!

もちろんインプラントしたからってすぐ噛めるようになるというわけではありません。

4

インプラント治療の簡単な流れをご説明すると

1.ネジのような人工歯根(インプラント)を歯を支えている顎の骨に埋めこみます!

それから2~3ヶ月ほどインプラントが骨とくっつくのを待ちます。

2.骨とくっついているのを確認したあと、土台となる支台(アバットメント)を装着します。

3.かたどりして作った仮歯をセットし、リハビリ期間として普段の生活をして頂きながら噛む練習をして頂きます。
なぜリハビリ期間をおくかというと、骨折をし、ボルトを埋め込んだら

はい!歩けます!ではないように
インプラントも人工の歯が入ったからとすぐにちゃんと左右がバランス良く噛めないことがあるのです!
4.仮の歯に慣れてきた頃、インプラントの最終補綴物(ほてつぶつ)が入り

その後は定期健診となります!!

 

インプラントの流れを簡単に書いてみました(^^)/

インプラント治療は身体の治癒力を利用した治療なので治療が終わるまで時間もかかりますが、

それでも今まで噛めなかったものが噛めるようになる、

天然歯のように自然な形なので違和感なく笑える、

おいしく何でも食べれる……。

とても素敵なことではありませんか??


長期的な治療のひとつのインプラントですが、噛める喜びを味わってみませんか??
一緒に手助けさせていただきます!

http://www.seiei-dental.com/implant/

 

 

当院はご予約制となっております。

御予約の際は0797-35-6480までご連絡お待ちしております。

投稿者: 芦屋川聖栄歯科医院・矯正歯科