SEIEIブログ

2019.09.07更新

みなさんこんにちは~ε(●’-')з

芦屋川 聖栄歯科医院・矯正歯科、受付の山﨑です!!

一度涼しくなって夏の終わりを感じ始めていたのに、、、

猛暑まではいきませんが、また日本の夏特有の高温多湿がやってきましたね

みなさんどのように涼をとっていますか、、ehe

5年後、10年後はどうなっているのでしょうか、本当に気になります。

地球温暖化が進みこのままの状態が続くと、数年後には夏の平均気温が40度超えになると

言われていますよね。今の子供達が成長し大人になった時、どんな環境になっているのでしょう。

本当に一人一人が真剣に向き合い、少しでも地球のために何ができるかを考えなければいけませんね

身近なところからでいいと思うんです。もうすでにやられている方も多いと思いますが、

毎日エコバックや水筒を持ち歩く、スーパーやコンビニで袋をもらわない習慣をつける

日本ではやっと最近になって紙ストローやno plasticと言われ始めてきたところですよね。

それにちょっとずつ慣れ始めてきている段階、、と感じていますw

日本は便利に溢れすぎています、人もそれに慣れてしまい

中々この便利から離れることができなくなっているのだと思います。

でもこの先も今の状態が続いてしまうと、必ず温暖化はさらに進みます。

私達にできること、”今日から”始めていきませんか?

当院でも物販を購入の患者様にはできるだけ、袋に入れずにそのままお渡ししています。

みなさん快く受け入れて下さっています。

できることから、、、これくらい大丈夫だろうと軽視ずにこれ以上酷くなる前に。。。

ちなみに当院の待合室の壁にも同じようなことが書かれているのをご存知でしたか?

当院の理念(院長の開院当初からのお考え)”オーラルエコロジー”についてです。

英語で書かれているので、分からない方はHPもご覧になってくださいねnote2

本題に入る前にかなり脱線してしまいましたが、、、hun

環境問題は今すぐに解決できるものでも、一人で解決できるものでもないので

とっても難しいですよね。

 

 

 

さて本題に入ります!!

題目にもありますが、この間他院から講師として衛生士さんを迎えてガムマッサージ、PMTCについての

勉強会がありました。

そして、この度新しいスタッフが4名入りましたので、まずは院長から医院のコンセプトや考え方の方向性を

全員統一するために、新しいスタッフへ当院のやり方や院長の考えを伝えました。

 

15時

 

 その後衛生士によるPMTCのお話

普段衛生士が患者さんと向き合うなかで、大切にされていること、注意していることを

それぞれ衛生士がお話してくださいました。施術についてこんなに時間をとってお話を聞く機会が

今までなかったので、助手や受付の私もとっても勉強になりました!!!

全ては患者さんのために、何ができるか。を考えて行っているんだなと改めて感じる事ができたお話ばかりでした。

勉強会の後は、指導しに来てくださった講師の指導のもと、実際にマッサージをお互いにすることで

やる側、やられる側両者の気持ちを考えることができましたsun

もっとこうした方がいいのではないか、などの意見も出しながらとっても有意義な時間になりました。

 今回新しい衛生士さんが2名入ってきたこのタイミングで全員で再確認できたのは本当によかったと思います。

 2

院長も実際に体験されて、、、

「よく頭や体のマッサージを受けますが、これは歯医者でしか経験できない心地よさがあります!!」

と仰っていました。

ガムマッサージはPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)の最後に行っています。

歯肉の血流を良くするだけではなく、なんといってもリラックス効果があります。

エステに行く感覚で、、、

”歯医者は治療するところではなく、メンテナンスやリラックスをするところ”に

今後さらにシフトチェンジすることが出来れば素敵ですねglitter

私達の理想的な形と言えますihi

これからも患者さんのために、貢献し続けることができればいいなと思います。

院長この様な貴重な時間を作っていただきありがとうございました~

 

 

 

 

 

当院はご予約制となっております。

ご予約の際は、0797-35-6480までお願いします。

 

投稿者: 芦屋川聖栄歯科医院・矯正歯科

SEARCH

CATEGORY