SEIEIブログ

2018.09.15更新

皆さんこんにちは^^

ノッポの泉です(*‘ω‘ *)
だんだん肌寒くなってきましたね!
体がついていかず体調崩しやすくなってしまいますよね!
皆さんお気をつけください(>_<)

さて今日は身近にある実は糖類の多いドリンクについてかいてみますよー!!
皆さんは体調崩したとき、夏バテになって食欲がわかない時、スポーツしているときの水分補給に
◯カリ、アク◯リアスなどスポーツドリンクを飲むことありませんか??
私はよく高熱を出したりしたときや、食事がとれない時とかはよく◯カリを飲んでいました!
甘くて飲みやすく私は好きで今でも体調崩したときに飲むことが多いです!


しかし皆さん!
体にいいイメージのあるスポーツドリンクでも注意が必要なのご存知ですか??(O.O;)
スポーツドリンクには糖類がたくさん含まれているんです!!!
また塩分やカリウムも多く含まれているため、

健康でいたって普段通りに食事が出来てる人が飲むと

逆に喉が乾いてしまいたくさん飲んでしまうんです!!
特にこの夏は暑すぎたのでクラブ活動のお子さまや体温調整が難しい赤ちゃんやご高齢の方で
イオン飲料を熱中症防止のために飲ませてたというご家族の方も多いのではないでしょうか?

また、イオン飲料だけでなく、普段身近にある清涼飲料水も要注意です!!(; ・`д・´)

今やコンビニや自販機で手軽に購入できてしまう飲料水達…

もちろん飲んではいけないものではないのです!!

ただ、ゆっくりじっくり時間をかけてちびちびと…

となると虫歯になる率がとても高くなってしまうんです。

もうちょーーっと詳しくいきますよ!!!

 

以前のブログでもお伝えしたように

歯というのはこんな構造をしています。

 

1

 

食事などによりお口の中は酸性にかたむきます。

お菓子を時間を決めずダラダラ食べることが虫歯の原因と言われるように

飲み物も飲みっぱなしでいると糖類が多いため糖により酸が発生し

酸によりエナメル質が溶けて穴が開き虫歯になってしまいます。

歯磨きしっかりしてるのに、甘いものも食べてないのに何で虫歯なるの??

とお思いのそこのあなた!!!

飲み物もかかわってくるんです( ゚Д゚)

 

実は身近の飲み物で酸性度が高い飲み物はこちら↓↓↓↓↓ 

2

 クインテッセンスより

酸性度が高ければ高いほど溶けやすくなります。

私が大好きな飲料水達は上の写真にもある通り酸性度が

高いことが一目瞭然ですね!!( ̄▽ ̄)ハハハ

 

そしてもっとびっくりなのがお砂糖の量!!

3

管理栄養士からの豆知識より

コーラーはスティックシュガーにすると砂糖の量はなんと18本!!(゜-゜)

スポーツドリンクは16本…どおりで甘いわけですよね(-ω-)

飲むな!食べるな!という訳ではありません!!

食べたくなるし、飲みたくなりますよね(/ω\)

食べたり飲んだとしてもその後歯磨き、

出先で難しければうがいをするなり、

水でお口をゆすぐなりするだけで全く違ってきますよ!!!

キシリトール100%のガムやグミを食べるのも対策の一つです^^

 

しっかり口腔内ケアをし、定期的な検診、フッ化ナトリウムの塗布で

お口の中の環境を整えていきましょう!!

 

当医院はご予約制となっております。

ご予約の際は0797-35-6480までご連絡お待ちしております。

 

 

投稿者: 芦屋川聖栄歯科医院・矯正歯科